MENU

BLOG & COLUMNブログ&コラム

*

唾液が減ってきて、お口がパサパサする!と感じる方、ぜひ改善を!

みなさん、こんにちは😊

半田市の歯医者、かなえ歯科・矯正歯科クリニックの久木田です!

 

最近、唾液が減ってきたなあ。。

と感じることはありますか?

実は、お話を伺っていると、

気になってはいるけど大きな病気ではなさそう!

と、我慢されている方もいらっしゃいます。

 

その判断、実は誤りなんです!!!!

 

唾液は、とってもとっても大切です!

 

○唾液の重要な働き

・再石灰化作用

(むし歯になりかけた歯を修復してくれる)

・抗菌作用

(菌の働きを抑えてくれる)

 

お口の中で唾液が減少して、

パサパサになってしまうということは、

いつも通りにセルフケアを行なっても、

むし歯や歯周病になるリスクがぐっと上がってしまいます。

どうしても年齢とともに唾液は減少しやすいものです。

年齢のみだけではなく、病気や持病の薬が

原因で唾液量が減少することがあります🦷

 

○唾液の分泌を減らす薬

・高血圧の薬、降圧剤

・睡眠薬

・不安を鎮める鎮静薬、抗神経薬

・抗ヒスタミン剤(アレルギー治療など)

・副交感神経遮断薬

など

 

または、お口の筋肉が減ったり、水分不足、

生活習慣なども影響してきます。

生活習慣や、お口の筋肉不足は改善しやすいですが、

持病のお薬を急に止めることや、

医師の判断なしにやめてしまうことはとても危険なことです。

まずは、水分をよくとったり、

逆にコーヒーやお酒の飲み過ぎなど乾燥を助長するものを見直したり、

お口の筋力強化にトライしてみましょう!

唾液の分泌を妨げているものを

一つずつ改善していきましょう!💪

 

また、歯科医院での検診もとても重要です!

定期的にお口の中をチェックしてもらったり、

プロフェッショナルのクリーニングを受けることで

より健康な口腔内を維持することができます。

唾液の少ない方など、その方にあった

セルフケアの方法や

口腔周りのストレッチのお話などさせていただきます!